海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第10話/死線を越えて/ザックリネタバレとまとめ

海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第10話/死線を越えて

1983年アメリカ、ここから全てが変わる 禁断の“白い粉”に吸い込まれていく人々の運命を描いた衝撃作FOXチャンネル

1980年代のアメリカの薬物やギャング抗争描いた、海外ドラマ『スノーフォール』

貧困な家庭で暮らす少年フランクリン自分がルールを作り、変えるために危険な道へ進んでいく、暴力と欲望が渦巻く世界へ足を踏み入れていくフランクリンの運命やいかに…

※ネタバレ入っています。真っ白で見たい方はこの先を見るのをお控え下さい。

海外ドラマ『スノーフォール』予告編

海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第10話/死線を越えて/まとめ

今回色々衝撃的な展開でかなり面白かったです。
フランクリンに段々と組織のボスの風格が…

内容まとめ見どころ等

・ルシアの父親の葬儀
ルシアの父親が亡くなり葬儀が行われます。葬儀中に色々事件が…

・報奨金をかけられたアレハンドロ
クラブでの写真を入手したビクトリアはアレハンドロの情報に報奨金をかけてしまいます。

・レニーとレイレイへの落とし前
フランクリンはレイレイに会い、レオンや商売の事を話しレイレイに条件を出します。その条件とは…

ザックリネタバレ時系列

海外ドラマの『スノーフォール』シーズン1の第10話の時系列です。ザックリなので省いたり前後したり、理解できていない所はあいまいな表現になっています。

フランクリンの商売

フランクリンは母親に売人の仕事をしている事がバレてからロブの家に泊まっている、フランクリンがジェロームおじさんの家に行くとジェロームおじさんはテーブルにお金を並べ楽しそうに数えている。

クラックの売れ行きは好調でジェロームおじさんはフランクリンに分け前を増やすように交渉する。

フランクリンはそれに応じ、ジェロームおじさんは益々ご機嫌でトイレに行く。

おばさんはフランクリンに私との約束を守ってねとくぎを刺す。

報奨金をかけられたアレハンドロ

ビクトリアはアレハンドロに報奨金をかけた。
テディはアレハンドロに自分が対応するから1~2か月程度街から姿を消せと言う。

アレハンドロは取引があるから無理だ、それよりあの女を消せとうったえるがテディは強引に姿を消すことをのませる。

ルシアの母親

ラミーロのアジトではルシアの父親の葬儀が行われていた。
ラミーロとルシアが話していると。一人の女性が訪問してくる、ルシアの母親だった。

シシーの事情

シシーは自宅でやりきれなくて泣き崩れていた。
そこにフランクリンがシャワーを浴びに帰ってくる。フランクリンが事情を聞くとシシーは仕事をクビになったと話す。

フランクリンがお金は心配ないと札束をわたすとシシーは薬で稼いだ金なんかと言い、受け取らない。
フランクリンは用事を済ませ自宅をでる時にそっとお金を置いてでる。

テディの予感

テディはアジトである道具がない事に気づき、慌ててビクトリアに電話するが留守電になりつながらない。

ビクトリアの自宅に行き鍵をピッキングで開け、恐る恐る入るとチェーンソーで何かを切っているような音が聞こえる。

テディが音がする方へ進んで行くとアレハンドロがいる。
その先にはビクトリアの死体が…

テディはアレハンドロに銃を向ける。
アレハンドロは不敵な笑みを浮かべながら、状況を受け入れて出て行けとテディに言う。

テディは混乱し、震えながら出て行くが、再び戻りアレハンドロを射殺してしまう。

アヴィとの交渉

フランクリンはアヴィからの仕入れにジェロームおじさんを連れて行く、フランクリンがアヴィと和やかに話していると、ジェロームおじさんが割って入り、買う量を増やすから少し安くしてくれとアヴィに頼む。

ジェロームの間の悪さや態度に気を悪くしたアヴィは逆に値段を吊り上げ、フランクリン達を帰らせる。

ルシアとエル・オソの密会

ルシアは自分に対するラミーロの扱いに納得できない。エル・オソに会いに行きその事を話す。
エル・オソは自分となら商売がうまくいくとルシアに言う。

ルシアもそれに応えストンパーに会いたいと伝えてとエル・オソに頼む。

レイレイとレニー

フランクリンはレイレイに呼ばれ、人気のない工事現場で待ち合わせる、レイレイが到着、ジェロームとレイレイは車のトランクから縛られたレニーを出す。

フランクリンはレイレイにレニーを殺れとナイフを投げ渡す。

動揺し、話が違うと言うレイレイ。フランクリンは札束を放り投げ、使える奴とだけ取引すると言い銃を向ける。

レイレイはジェロームに羽交い絞めにされたレニーの首を切り裂き茫然と立ち尽くす。

フランクリンは金を稼ぎたいなら連絡しろと言い残し立ち去る。

アレハンドロの代わりに

テディはダニゴとディエゴと言う男を訪ねる。アレハンドロがコカインの新たな仕入れ先として会っていた男だ。
テディは警戒し殴られるがアレハンドロが死亡した事を伝え、自分は米国政府の代弁者だと名乗りコカインを破格で売ってくれと交渉する。

ラミーロ襲撃

ルシアとエル・オソはルシアの父親の葬儀中にストンパーとラミーロを襲撃する計画を立て実行する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA