海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第9話/悪意の連鎖/ザックリネタバレとまとめ

海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第9話/悪意の連鎖

1983年アメリカ、ここから全てが変わる 禁断の“白い粉”に吸い込まれていく人々の運命を描いた衝撃作FOXチャンネル

1980年代のアメリカの薬物やギャング抗争描いた、海外ドラマ『スノーフォール』

貧困な家庭で暮らす少年フランクリン自分がルールを作り、変えるために危険な道へ進んでいく、暴力と欲望が渦巻く世界へ足を踏み入れていくフランクリンの運命やいかに…

※ネタバレ入っています。真っ白で見たい方はこの先を見るのをお控え下さい。

海外ドラマ『スノーフォール』予告編

海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第9話/悪意の連鎖/まとめ

前回フランクリンの相棒のレオンが銃撃されました。
はたしてレオンは無事なのか?ってところから始まります。

内容のまとめ

・フランクリンは母親のシシーに仕事がばれる
ジェロームおじさんの手伝いでヤクの売人をしている事がバレてしまいます。家庭がぐちゃぐちゃに

・エル・オソ組織に切られる
ペドロが父親にルシアと隠れてしていた商売の事をバラしたことで組織に切られてしまいます。エル・オソはまだ噛みつく気が満々

・クリスティンの手がかりが見つかる
妹のクリスティンの行方を捜しているビクトリアは手がかりをみつけ、テディに話します。テディはこの状況をどうするのか

・フランクリンとレイレイの交渉
フランクリンはレオンを襲ったレイレイと会い、商売の話を持ち掛けます。レオンが怒るだろ…

ザックリネタバレ時系列

海外ドラマの『スノーフォール』シーズン1の第9話の時系列です。ザックリなので省いたり前後したり、理解できていない所はあいまいな表現になっています。

フランクリンの仕事を知った母親シシー

レオンが自宅前で撃たれたことで警察にいたフランクリンは帰宅、母親のシシーからレオンが銃で2発撃たれたが、なんとか無事な事を聞く。

母親は状況を説明してとフランクリンに言うが自分は関係ないからわからないと嘘をつく。
それを聞きシシーはまっすぐ目をみて嘘をつくあなたが怖いと言う。

その言葉に驚くフランクリン

ジェロームおじさんが事件を聞きつけてきた、お前に聞きたい。

シシー「いつからヤクを売る手伝いを?」

フランクリンは動揺しながらもシシーに説明するが当然母親は理解を示さない。

話の途中で隣の家の警察官がフランクリンと話したいと訪ねてくる。
警察官はフランクリンの家を見張っている2人組の男(レニーとレイレイ)を見た、そいつらの情報をくれと言う。

フランクリンは知らないと言い自分の部屋に戻っていく。

戻ってきたアレハンドロ

アレハンドロは襲撃された基地からなんとか一部のコカインをもって帰ってくる。

テディ「コカインの供給ルートがすべて破壊されたんだな?」

アレハンドロは頷いた後、ただ他にもルートがあると言う。
テディは信用できるのか心配する、アレハンドロが数日中に会うと言う。

条件付きの商売

ルシアはエル・オソにペドロが父親のラミーロに商売の事をチクった事を話し、条件付きで商売をする事を許されたと話す。

その条件とはラミーロが全体を仕切る、エル・オソの知り合いのエルナンの組織ストンパーとは付き合わない、エル・オソを切る。

ルシアはエル・オソに手切れ金を渡し、逃げるように言う。
部下を2人も殺したエル・オソは命を狙われる。

エル・オソは俺は逃げない、諦めないと金を突き返す。

隣の家に隠したクラックを回収

フランクリンはレオンが撃たれた時、隣の家(警察官)の娘メロディの部屋に投げ込み隠したクラックを回収する為にメロディに会い部屋に行く。

事情を説明するが理解されず追い出されてしまう。

レニーとレイレイへの報復

フランクリンはレオンの自宅へいくレオンの弟と妹へ飴をやり、レオンには危険手当だとスニーカーを渡す。

レオンは自分達のシマでメンツを保つためにレニーとレイレイをやらないといけないと話す。
フランクリンは黙ってうなずく。

レイレイへの伝言

フランクリンはクローディアに頼みがあるとクローディアのクラブに行く。

ブツをサービスするからレイレイに話し合おうと伝えてくれと頼む。

クローディアはブツはいいから少し個人的な願いを聞いてほしいと言う。

ストンパーとエル・オソ

エル・オソはストンパーのアジトへ行き、もう取引ができない事と、自分が組織に切られた事を説明する。

組織のボスは自分達にその事を伝えたのは賢い判断だった、奴らの事をすべて知っているか?とエル・オソに尋ねる。

エル・オソはもちろんと答える。

クラブの写真

ビクトリアからテディに妹の手がかりが見つかったと電話がある。
クラブで写真を撮影していたカメラマンがいてその日も写真を撮っていた。

写真にはクリスティンとアレハンドロがバッチリ写っていた…

フランクリンとレイレイ

クローディアにセッティングしてもらいフランクリンとレイレイはカフェで会う。
レイレイは休戦したいのなら見当違いだぞと言うが、フランクリンはそうじゃない、ビジネスの話をしようと持ち掛ける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA