海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第4話/目には目を/ザックリネタバレと感想

海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第4話/目には目を

1983年アメリカ、ここから全てが変わる 禁断の“白い粉”に吸い込まれていく人々の運命を描いた衝撃作FOXチャンネル

1980年代のアメリカの薬物やギャング抗争描いた、海外ドラマ『スノーフォール』

貧困な家庭で暮らす少年フランクリン自分がルールを作り、変えるために危険な道へ進んでいく、暴力と欲望が渦巻く世界へ足を踏み入れていくフランクリンの運命やいかに…

※ネタバレ入っています。真っ白で見たい方はこの先を見るのをお控え下さい。

海外ドラマ『スノーフォール』予告編

海外ドラマ『スノーフォール』シーズン1第4話/目には目を/感想

スノーフォール4話目配信されました~

フランクリンなんとかアヴィに渡すお金を準備できましたが友人に殺人を犯させる事になってしまったりで精神的にボロボロになってしまいました。

こういう状況に身を置いている人達はいつ命を落とすかわかりませんね(^^;

そうするしかない状況になってしまう感じなんでしょうか?

アヴィが意外とあっさりした対応だったので以外でした。もっともつれる感じになるのかな~と思っていたので。

 

コカインの売人から手を引いたフランクリンはどうなるのでしょう。
個人的にはフランクリンに悪の道へすすんでほしくないのでOKですが、そういう訳にもいきませんよね( ´∀` )

気になるところです。

あとエル・オソにいきっていたペドロがルシアにヘタレ扱いされているのには笑ってしまいました^^

FOXチャンネルで流れているスノーフォールのCMの曲がかっこいいです^^
聞きながら続きをどうぞ~

『Its Tricky- RUN DMC』

ザックリネタバレ時系列

海外ドラマの『スノーフォール』シーズン1の第4話の時系列です。ザックリなので省いたり前後したり、理解できていない所はあいまいな表現になっています。

ペドロ達とエル・オソ

エンリケを殺害したペドロ達、ルシアはアジトで背中を負傷したエル・オソの傷口にコカインをかけ(麻酔のかわり)縫合する。
ペドロやルシアは精神的に不安定になっている。

ペドロは父親に呼び出される、うろたえるペドロにルシアは堂々としてと父親の目をみて対応しろと言い聞かせる。

帰ってきたペドロはルシア達に父親にうまくエンリケが犯人だと思わすことに成功したと報告する。

銃を手に入れたフランクリン

フランクリンとレオンは銃を持って金を奪われた男のアジトへ、新品の車がある。
フランクリン達は車と男を連れディーラーのアヴィに会いに行き説明するが相手にされない、さっさと金を持ってこいと帰されてしまう。

フランクリンとレオンは車のトランクに男を入れ走らせながら相談する、トランクの男が目を覚まし喚き散らし、後部座席をけ破るり暴れる。

慌てて車を止め、発砲するが逃げられてしまう。

追いかけるフランクリン達、弾はあたっていたようで所々に血痕がある。

血痕をたどると足を負傷している男が座り込んでいる。
フランクリンは銃を構えるが撃てずにおろす。レオンが代わりに男を射殺する。

テディとアレハンドロ

盗品の武器の製造番号を消さずに戦場へ持ち込んだ、アレハンドロはアレハンドロを追って戦場へいき現地で製造番号を消す作業をする。

現地ではコカインがつくられていて、ここからコカインが運ばれていた。

テディは基地にいた少年が敵のスパイだと見破り証拠になる赤外線の送信機をみつける。

スパイの少年は始末されてしまう。

フランクリン、アヴィとの取引をやめる

フランクリン達は車とフランクリンのバイクを売ってアヴィに渡す金を用意する。

アヴィに金を渡し、コカインを渡されかけるが、心身ともに疲れたフランクリンは自分は手を引くと断り帰っていく。

dtvでもスノーフォールみれます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA