海外ドラマ『コンスタンティン』第2話/美しき相棒/ザックリ感想とあらすじ

海外ドラマ『コンスタンティン』第2話 美しき相棒

映画やドラマを高画質で!Huluなら月額933円で全て見放題!2週間の無料お試し期間あり
映画やドラマを高画質で!Huluなら月額933円で全て見放題!2週間の無料お試し期間あり

『俺はジョン!ジョン・コンスタンティンだ馬鹿野郎!』

アメコミが原作のダークヒ-ロー物のドラマ『コンスタンティン』です。

※海外ドラマ『コンスタンティン』シーズン1第2話のネタバレ入っています。真っ白で見たい方はこの先を見るのをお控え下さい。

海外ドラマ『コンスタンティン』海外版予告

海外ドラマ『コンスタンティン』第2話/美しき相棒/感想

コンスタンティン2話目みました~

このドラマは基本1話完結という感じなんですね^^

 

みているとテーマや話の進み具合が『スーパーナチュラル』っぽいなと思いました。

2話目もいまいちのめり込めないまま終わってしまいました(^-^;(スーパナチュラルは結構好きでシーズン9位まで見ました)

 

『じゃあみるな!』と言う感じですが、面白くなる事を期待して3話目も見てしまいそうです笑

ザックリネタバレ時系列

海外ドラマの『コンスタンティン』シーズン1第2話/美しき相棒/の時系列です。ザックリなので省略したり前後したりあります。

オープニング - ペンシルバニア州ヘディッジ

炭鉱で働くラニス、帰宅して酒をあおる。

汚れた服を脱ぎシャワールームへ…

シャワーをあびていると、泥水?油?がシャワーから出てきて、水が止まる。

 

ラニスが水の止まったシャワーヘッドを不思議そうに眺めているとシャワーヘッドから炎が勢いよく出てくる、ラニスはシャワールームで焼かれてしまう…

コンスタンティン、ペンシルバニア州ヘディッジへ

コンスタンティンはニュースになった“炭鉱の現場監督シャワーで焼死事件”の調査へペンシルバニア州ヘディッジに到着。

 

街角で女性にぶつかる、女性はコンスタンティンの顔をまじまじと見つめ。

ずっと夢にでてくる、女性が書いたコンスタンティンの絵を見せ、何者なの?と言う。

 

コンスタンティンのは新手の詐欺だとうさんくさがり、立ち去る。

うまく逃げたが女性に身分証をすられてしまう…

 

コンスタンティンは地元のバーで情報収集、炭鉱夫達が焼死したラニスの追悼に飲んでいた。

 

炭鉱夫「1年で9人も事故で人が死んでいる、俺らが地獄の扉を叩いたから叩き返されている。坑内で大勢がノック音を聞いた」

コンスタンティン炭鉱現場に侵入

コンスタンティンは炭鉱現場に侵入して調査する。つるはしで炭鉱をノックすると大きなノック音がして炭鉱が崩れだし、コンスタンティンは急いで脱出する。

 

今度は葬儀が行われているラニス宅へ行き、立ち入り禁止のラニスが焼かれたシャワールームへ、シャワーのヘッドを外すとコールタールのような液体が中に入っていた。

 

「収穫はあった?」

 

ラニスの妻が突然声をかける。

とっさにコンスタンティンは地元紙の記者と嘘をつき話を聞く。

 

何かの拍子にラニスの妻が激変し声を荒げ追い出される、家来ていた社長にや炭鉱夫に囲まれ何者か追及され。

 

不自然な現象を調べに来たと言う。

ホテルに帰るとあの女性が

コンスタンティンは宿泊しているホテルの部屋に帰ると、コンスタンティンの事を夢で見ると言っていた女性が部屋に侵入していた。

 

女性はゼッドといい、数か月コンスタンティンが夢に出てきた、理由を知りたいと言う。

コンスタンティンは取り合わず、追い返そうとゼッドを掴むと不思議な感覚がある、ゼッドはコンスタンティンを霊視する。

 

コンスタンティンはゼッドを探る為にゼッドを催眠状態にし、ラニス宅のシャワーヘッドから採取してきたコールタールのようなものをゼッドの手のひらに落とす。

 

ゼッドはラニスが炎に焼かれた事件を体験し、叫びながら目を覚ます。

 

コンスタンティンはゼッドの能力を買いゼッドにコンビを組もうと言うが、ゼッドを部屋に残し逃亡(意味不明)

 

教会で何か儀式をすると目の前に怪物が出てきて消える。

 

コンスタンティンを探すゼッドは地元のバーに行く、炭鉱で息子を亡くし牧師をやめた男性に会う。

 

ゼットが家に帰るとコンスタンティンがいる。コンスタンティンがコンビを組もうと申し込む。

炭鉱現場で事故が

炭鉱が突然崩れ作業員たちが次々避難していく、コンスタンティンがとゼッドが現場に行く。

車の中でコンスタンティンが怪物に襲われるがゼッドが助ける。

 

コンスタンティンはこの炭鉱現場の事件はコブラナイと言う精霊の仕業だという。ただ本来は岩盤を叩いて危険を知らせる精霊でおかしい、誰かが精霊を利用していると考える。

ゼッドがバーで霊視

コンスタンティンとゼッドは地元のバーへ行く、息子を亡くした牧師を怪しんだコンスタンティンとゼッドはバーの牧師がいつも座っていた椅子で霊視する。

 

ゼットの霊視にキャンプ場が写り、二人は向かう。

 

キャンプ場には牧師がいたが精霊を操っている犯人ではなかった。

炭鉱現場

牧師が話た情報を元に炭鉱現場へきたコンスタンティン達、社長と息子が怪物に襲われていた。

 

助けにはいるが社長は死亡、息子は助かる。

コンスタンティンは誰も炭鉱現場に近づかせないよう爆破する。

最後の決戦

コンスタンティンは精霊を利用した犯人がわかったと言い、ラニスの妻をたずねる。

ラニスの妻は精霊達をを出し、コンスタンティンを襲わせる。

大ピンチになるがラニスの霊が妻を地面に引きずりこみ助かる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA