映画『ルーム』ザックリあらすじと感想

映画やドラマを高画質で!Huluなら月額933円で全て見放題!2週間の無料お試し期間あり
映画やドラマを高画質で!Huluなら月額933円で全て見放題!2週間の無料お試し期間あり

この映画は以前にみようと思っていてすっかり忘れてしまっていた映画です。Huluで発見して思い出し見ました^^

重い内容の映画でしたが是非、色んな人に見てほしいと思いました。

 

※本作品の配信情報は2017年11月24日時点のものです。現在の配信状況についてはHuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ネタバレ入っています。真っ白で見たい方はこの先を見るのをお控え下さい。

映画『ルーム』予告編

映画『ルーム』詳細と評価

2015年にカナダとアイルランドで制作、第40回トロント国際映画祭で観客賞を受賞

フリッツル事件という実際の監禁事件を基に制作される。

評価ですがヤフー映画では3.97/5、映画.com3.9/5です(2017年11月現在)

映画『ルーム』キャスト、登場人物

ジョイ・ニューサム/ブリー・ラーソン

17歳の時に連れ去られ、助けられるまで7年間監禁された

ジャック/ジェイコブ・トレンブレン

ジョイが監禁されてた部屋で生まれ5歳まで部屋で暮らした


オールドニック/ショーン・ブリジャース

ジョイを騙し連れ去り監禁した


ばあば/ナンシー・ジョアン・アレン

ジョイの母親

映画『ルーム』ザックリあらすじ

母親のジョイと男の子のジャックは小さい部屋で暮らしていた。

 

部屋の中で眠り、起き、食事を作り食べる、二人で遊び、テレビを見てまた眠る…

二人がこの部屋を出ることはない。

 

この母子にとってこの小さい部屋が世界のすべてだった。

母親のジョイは17歳の時、この小さい部屋の持ち主のオールド・ニックに犬を助けてほしいと声をかけられ、誘拐されてこの部屋に閉じ込められ監禁されてしまう。

この小部屋に監禁され7年になる。

 

食べ物や生活に必要なものはオールド・ニックが持ってくる。

 

 

ジャックはこの小部屋で生まれた、生まれてからこの部屋しか知らないジャックは外の世界の存在を知らない。

 

ジャックが5歳になった頃、母親は脱出を決意してジャックに真実を打ち明ける。

ジョイは何とかジャック一人だけ外に出す事に成功する。

 

ジャックは初めての外の世界に戸惑い、混乱しながらも警察に保護され母親を助け出すことができる。

二人はジョイの母親の家に帰りるが平穏はない、マスコミや世間の注目の的になる。

 

監禁されていた部屋から出て幸せだったはずのジョイは、失われた7年間をすぐには埋められず、精神を壊してしまう…

ジャックにも辛くあたってしまい自分をコントロールできなくなってしまい、自殺未遂を図る…

ジャックに発見され一命をとりとめたジョイは、ジャックと離れて病院で過ごし、少しづつ自分を取り戻す。

 

退院したジョイはジャックと色々な事をして世界を体験した。

ジャックは部屋にちょっとだけ戻ってみたいとジョイに言った。

 

ジョイとジャックは警察に案内され部屋に戻る、ジャックの目には部屋が前より小さく写る、ジャックは部屋に別れを告げ、母親にも部屋に別れを告げるように言う。

 

ジョイは小さく別れを告げ、二人は手をつなぎ去っていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA