映画『ヴィジット』ザックリネタバレと感想

※少々ネタバレ入っています。真っ白で見たい方はこの先を見るのをお控え下さい。

先日久しぶりレンタルショップにいって『死霊館エンフィールド事件』借りたんですが、その時に一緒に借りたのが映画『ヴィジット』です。

前半ボーっと見てたのであまり頭に入ってなかったですが(笑)

 

見終わったら嫌いじゃなかったので一応ご紹介します^^

 

これ事前情報なしでパッケージだけ見て借りました。

 

内容は子供が祖父母の家に行って奇妙な事や不気味な体験をするみたいな内容と監督がシックスセンスのM・ナイト・シャマラン監督という事になんとなくひかれて借りました。

映画『ヴィジット』予告編

映画『ヴィジット』ザックリあらすじ

動画マニアの姉(ベッカー)と弟(タイラー)は休日を利用して母方(シングルマザー)の祖父母の家に遊びに行くことになる、母親と祖父母は過去のいざこざから疎遠になっていて姉弟たちは祖父母と初対面だった。

祖父母は初対面の孫を大歓迎して兄弟もやさしい祖父母にこころを開きすぐに仲良くなった。

 

滞在期間は1週間、祖父母の家には3つのルールがありました。

  • 楽しい時間を過ごす
  • 好きなものは遠慮なく食べる
  • 夜9時半になったら部屋からでてはいけない

 

徐々に見えてくるおじいさんの奇妙な言動や行動、おばあさんは夜になったら獣のように這いまわったり、明らかにおかしい、姉弟は祖父母の奇妙な行動に不信感をいだいていく…

映画『ヴィジット』詳細と評価

2015年公開、アメリカのホラー映画

シックスセンスのM・ナイト・シャマラン監督・脚本・制作

これホラー映画だったんだ!?

 

評価ですがヤフー映画では3/5、映画.com3.1/5です(2017年11月現在)

映画『ヴィジット』キャスト、登場人物

ベッカ/オリヴィア・デヨング

タイラー/エド・オクセンボウルド

キャスリン・ハーン
ママ

ピーター・マクロビー
祖父

ディアナ・デュナガン
祖母

ママと祖父母には役名与えられていないようです。

映画『ヴィジット』感想とお勧め度

この映画は動画マニアのPOVショット(主観映像)で多くが撮影されていました。

 

内容は細かく言えば突っ込みどころがたくさんありますが、大人からみたら安易で危うい子供の行動にひやひやさせられたり、イライラしたりしてそういう面で楽しめました^^

 

あと夜の異常な行動のおばあさんが怖かった笑

 

正直なところ感想としてはあまり残らなかったですが、映像と無難な展開でレンタルDVDで100円なら納得の映画でした^^

 

結果、嫌いではなかった!

 

私の評価は2.9/5でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA